質問キーワード

[質問一覧] [1つ前に戻る] [ホンマ製作所オンラインショッピング]
煙突ダンパーの必要性は?
【使用用途】
煙突ダンパーは、煙突のドラフト(上昇気流)が強すぎる場合に、煙の勢いを制御するために使用します。
ドラフトが効いていた方が煙がよく抜けて良いと思われがちですが、「煙の抜けが良すぎて困る」場合もあります。というのは、煙の抜けが良すぎるとストーブの熱まで煙突の方へ流れて行ってしまい部屋が暖かくならならないためです。
煙突のドラフト力はストーブの燃焼のコントロールでは制御できませんので、ダンパーで煙の抜けを強制的に遮ることで、熱の損失を防ぎます。
煙突をまっすぐ垂直に立ち上げている環境では、ドラフトが効きすぎている場合がほとんどです。
ストーブを燃やしても暖かくならない、薪がよく燃えないと感じたら煙突ダンパーを付けてみてください。

【ダンパーの使用箇所】
ストーブの直上に取り付けてください。


 ◆煙突ダンパー各種

 φ106mm用
 http://www.honma-seisakusyo.jp/shopdetail/003001000023/

 φ120mm用
 http://www.honma-seisakusyo.jp/shopdetail/003002000021/

 φ150mm用
 http://www.honma-seisakusyo.jp/shopdetail/003003000020/


CGI - FAQみたいです - 猫でいいです